メモリ容量追加で

みなさんお早う御座います。

今朝ほどあるOFAユーザー様からメールを頂きました。

このユーザーさんは、最近の異常相場に備える意味からもご自身で
パソコン内蔵メモリの容量をアップされたとの事です。
初期状態では、ごく一般的なビジネスパソコンですので内蔵メモリ
容量は4Gです。
これを8Gのメモリボードを追加されたご様子です。
合計で12Gにされたとの事です。
実際の改善リポートはまだ未入手ですが効果のご連絡をお願いして
いますので、入手次第皆様にもお知らせ致します。

内蔵メモリに関しましては、こちらでも一部実験的にメモリアップを
行っています。

初期状態の4Gに、4Gのメモリボードを追加して合計8Gにしています。
2台動かして様子見していますが、たしかに一定の効果は有ります。
通常の相場状況ではあまり変化は見られない(というより変化はナシ)
状況でしたが、異常相場に突入してからは動き方に違いは見られます。
例えば、4GのPCでグラフや板の表示が停止していてもそのまま動いて
いたり、という様なちょっとした違いは確認できています。
(バックグラウンドでの動作は改善されている、とは思うのですが、
 目に見える範囲で、という意味です。)

ユーザーの方は12Gに容量アップされたご様子ですので、如何に効果が
あるのかも気になるところです。
今後のリポートに期待しています。

いずれにしても、通常の相場状況の自動売買動作では違いはない様子で
すが、ここのところの異常な相場付きでは何らかの効果は期待できると
考えられます。

パソコンを有る程度いじれる方はご自身でメモリ容量アップにチャレンジ
されるのも良いかと思います。

私も自分で行いましたが左程難しくは有りませんでした。
メモリボードは相性など有るようです。
AMAZONなどでは数千円で4Gのメモリボードは購入できる様です。

ご自身での作業が不安な方は、お近くのショップで依頼されれば組み込み
作業と、組み込み後の動作確認も行ってくれる様なのでこれも選択肢の
一つかな、とも考えます。

必ずやる方が良い、というお勧め事項では御座いませんが、何らかの効果
は期待出来る様です。

ただし、あくまでご自身のご判断のもと、自己責任の範疇でお願い致します。