新OFA販売キャンペーン、残り4日です! その他諸々のお話です

お早う御座います。
気温+4度の札幌です。
12月開始の週末にかけて、ずっと雪マークが出始め
ました。
いよいよ、雪の中の生活が始まろうとしています。
コロナ禍もあって、家の中で過ごす時間も長くなり、その分、
自動売買の様子を見たり、自分に最適な設定値を見つけたり
時間が取れるようになった、と前を向いています。

ブログでもお知らせしていましたが、丸2日間ほどネット工事で
連絡も出来ない状態になりましたが、無事工事も完了しました。
工事中には、弊社のOFA PC(かなりの台数です)を我が家や
社員の自宅に持ち込み、動かしていました。
ですので、売買結果は集計して週末にアップデートの成績表の
ページにアップしておきますので参照下さいませ。

さて、コロナに負けるな、というサブタイトルで行ってきました
新OFA販売キャンペーンですが、いよいよ残すところあと3,4日
となってきました。
予定台数もあとわずかです。

様々なお得な特典や、OFA PCそのものもお求めやすい価格になって
います。
今月も、OFA-Jr や OFA-Sr バージョンのデフォルト設定で動かす
だけで、新OFA自動売買パソコン代が賄えて、おつりがくる位の
売買利益も確保出来ています。

弊社のアップデート成績表は、実際にそれぞれのPCで実売買を行わせて
いる成績そのものです。
バックテストでの検証結果ではありません。
よくある話で、成績優秀なソフトを購入し、最初の数ヶ月は良かったが
直ぐにマイナスの連続、 ウ~~~~ん、、、、、、、
これは、ほんと、よく聞きますね。

OFAシリーズは、実際の売買結果を長らく数年に渡り公開しています。
絶対に勝てる、常にプラス、勝率○○%の高率、とかは公言出来ません。
勝率も5割程度です。 日々、いや場毎の売買実績も、勝ったり、また
負けたり、の繰り返しです。
勝率5割程度、という意味合い、自動売買で勝率5割がどんなにすごい事か、
これはロジック開発者の私にはこの意味がよくわかります。
勝率5割程度を意識しておいて売買結果の獲得金額でプラスとなるよう
目標を定めているのです。

この勝率5割程度、という次の意味合いですが、「勝率」と書きますので
「勝つ」方のイメージが高くなります。
逆に言えば、「負け」すなわち、「売買結果のマイナス」の確率は5割と
言い換えても同じハズです。
この 勝率5割程度、これがクセモノです!!

自動売買を購入し、初期設定完了、いざ実戦開始。
ところが、その時期がたまたまドローダウンの期間だった、、、、、
勇んで開始したのはいいけれど、デイセッションでマイナス、
(ま、最初だからいいか、、、)で、同日ナイトセッションでもマイナス、
(連続か、でも、まだコレからかな、、、)
でも次の日のデイセッションでもマイナス、資金の減少も目に付く、
(このソフトヤバいかも、、、、)
その日のナイトでもマイナス、(大枚はたいて購入したが、コレはまがい物
だろう、このまま継続すると資金が枯渇してしまいそう、、、、)

これで、自動売買を放棄、次のソフトを探したり、退場してしまう、
最悪のパターンです。
勝率5割程度、は、負け率5割程度、で、なおかつ、最初からマイナスが
連続する最悪のパターンも有り得るのです。
この様な状況でも貴方は精神的に耐えられるでしょうか????

難しいですね。
アップデート成績表を見ると結構マイナスが多く見えます。
でも月間トートルでは、殆どマイナスの月は少ないです。
長く継続すると、不思議に利益が積み上がっているのです。
この様なソフトにOFAは仕上げているつもりです。

自動売買での大切な事は、(勝つ秘訣です)
1)自身の売買に照らして、十分な証拠金を準備する事
  (精神的な安定感が必須)
2)その上で、安心して、自身で選んだ自動売買に任せる事
3)途中で不必要に設定値を変更せず、「粛々」と自分の
  ルールに沿って、売買を継続する事

この、至って簡単な、”3原則” です。

その反対に自動売買で負けてしまう、結果が良くない、典型。
1)証拠金の限度一杯に取引の幅を広げ、少しのドローダウンで
  精神的安定感を失い、退場を余儀なくされる事
2)自動売買も含め、色んなソフトを試してまわる事
3)少しのドローダウンで設定値に不安を覚え、変更しまくる事、
 (何が何だかわからなくなって、あえなく終了)
4)今の相場では、今日の動きでは、とか自身での判断を加味し、
 設定値をむやみに変える、或いは、売買中止で様子見、とか、
 相場によって売買枚数を細かく変えてみる、とか頻繁に
 ”何か” の 自身の独自判断 を行ってしまう事

この4項目のどれかに当てはまる方は、まず、間違い無く、
実績は思わしく無いと思います。
(これまでの色んな体験、経験からです)

相場は常に変化しています。(当たり前です)
一つの自動売買ストラテジーで全ての相場に適合など出来るハズは
ありません。
お化け と この様な優秀な売買ソフトには絶対にお目にかかれません!
でも売買ではドローダウンには絶対に遭遇するのです。
その際に慌てふためいては「粛々」の意味が無くなってしまうのです。

この様な事は、極めて当たり前の様なお話ではありますが、自分の
頭脳が判断して指令を出したりして、その方が自分にとって心地よいが
為に、相場に適合していくには、余りにも優れすぎた人間そのものが
邪魔しているのかもしれないです。

自分の”勘”、或いは、”相場のチャートを読んで”(格いいです!!)
エントリーや決済を行う、所謂、裁量売買 の時代はもはや存在しない
と思っています。
優越感、恐怖感、色んな感情が入り交じる裁量売買はとても”相場”
には適していないと私は考えています。

”素直に相場の流れに追いていく”、また、その相場の流れの中で
適度の所で利益を確定していく。
相場が逆に反転したら、ある程度で全て決済してロスを少なく確定し、
再びその相場の流れに追いていく。
一切の感情を排し、自分のルールに沿って「粛々」と自動で売買を行う。

今の時代では、資金豊富な機関投資家等のプロ集団を除いた、
ごく「一般的な投資家」が、相場の中で、勝てる可能性の高い
売買を行う手法はコレしか無いと考えています。

一度、自分の投資スタイル、自分なりの売買ルール、考えてみる
のもいい機会かもしれないですね。

さて、
次回のブログは、多くの皆様が利用されていて、好評のストラテジー
”タイガース”を例にとって、「負ける可能性が低い」設定等の
お話を予定しています。

あくまで予定です。話題は変わる可能性もあります。
乞う、ご期待!!!