セリングクライマックス

先日来、このブログを通じて、コロナ騒動での下げ相で、
”投げが投げを呼んで大きく底を打つ” 現象、いわゆる
「セリングクライマックス」はまだ到来していない様に思えます、
と記載していました。

今日のデイセッションの動きを見ていますとこの様な
セリングクライマックスが近々起こりそうな、何となくそんな
気配が漂ってきます。(あくまで私見です、私の勘が外れている
かもしれませんし、また、そう願いますが)

今日のこの動きが、SQ前の特有の ”不可思議な動き方” で
あれば、受け流しておけば、そんなに大きな問題では無いかも
しれないのですが、何か違和感を感じるのは私だけでしょうか。

いずれにしても注意、用心するに越したことは無いと思いますので、
特にポジションをお持ちの方は、万が一の場合は、お使いの
証券会社ご自身の口座から遅滞なく手動で決済等の発注がスムースに
行える様に備えておく事も重要かな、と思います。

皆様におかれましては呉々も備えを怠ることの無い様にお願い
申し上げます。