よくあるご質問

これまでに頂いているご質問をQ&A形式でまとめています。 ご参考になさって下さい。

Q. 実際にこの自動売買専用ロジックで売買を行ったのでしょうか?

はい、実際に11ヶ月間休まず継続しました。
また、モニター3名の方にも6ヶ月間ですが実際にお使い頂きました。
これらの売買実績表は全て公表しています。詳しくはホームページでご確認頂けます。

Q. 株式投資など経験が全くありません。大丈夫でしょうか?

もちろん、投資経験や投資に関する知識をお持ちの方がいいとは思いますが、この自動売買専用パソコンは、全く投資経験の無い方にもパソコンをONにして、パソコンのふたを閉じておくだけですので、専門知識は必ずしも必要ではありません。 パソコンにインストールしてある自動売買ソフトが稼働して自動で売買しますので、だれがやってもほぼ同じ結果が得られますので、安心してご使用頂けると存じます。 また弊社ホームページでは日経225先物の解説や株式の取引で使用される独自の単語等の解説も掲載して御座いますのでご覧下さい。

Q. 留守をする時にはどの様にすればいいのでしょうか?

短期間であればパソコンをそのままONにして自動稼働状態で構いません。 でも火災等、万が一のリスクを心配なさる方は、お留守の期間はパソコンをシャットダウンした状態にしておくのも良いと思います。なお、当然ですがパソコンをOFFの状態では自動売買はお休みとなります。

Q. 自動売買を行う上で、どれ位の金額を用意すればいいのでしょうか?

【基本バージョン】あるいは【Proバージョン】自動売買専用パソコンのご購入資金のほかに、売買を行う為にはその証拠金としてご自身の証券口座に必要な証拠金をいれておく必要があります。
この最低証拠金額は毎週変わります。 おおよその必要となる最低限の証拠金額は弊社ホームページで解説してありますので参照下さい。 最近の必要証拠金額ですと、少なくとも15万円程度、余裕をみて30万円程度の証拠金額をご自身の証券口座へ入金しておけば取引枚数ミニ1枚の売買継続は大丈夫と思います。 なお、更に岡三証券でアクティブ口座をご利用されますと更に低い証拠金額で売買が可能です。 詳細は岡三オンライン証券のホームページや弊社のホームページでも解説を加えていますのでご参考下さい。 アクティブ口座をご利用される場合では、自動売買ソフト2つのうちのオールブラックスのスイングトレードではご使用頂けません。(場をまたがるポジションを保有してトレードを行う形態だからです) ワラビーズの場毎の寄り引けトレードでご利用頂けます。 でも折角2つのロジックでの自動売買ソフトがインストールされていますので、両ソフトでの自動売買稼働をお勧め致します。 そのためにはアクティブ口座ではなく通常口座での口座設定がお勧めです。

Q. 近々海外勤務が決定しているのですが、海外でも日本で使用するのと同じ様に日本での日経225先物の自動売買は可能でしょうか?

岡三RSSという岡三オンライン証券が提供しているツールを使用して自動売買を行いますので、岡三オンライン証券に口座を開設して下さい。 それ以外の証券口座では自動売買ソフトが利用できません。 口座の開設に関しては岡三オンライン証券のホームページをご覧ください。
また、弊社ホームページにも記載されています。 ご参考下さい。

Q. パソコンで自動売買を行えるのは理解出来ましたが、離れたところからスマホとかタブレットで動作状況が確認出来ないでしょうか?

出来ます。 スマホやタブレットにリモートソフトをインストールする事で、自宅においてあるこの自動売買専用パソコンの動作状況が見られます。 また、同様にパソコンの電源のOFFも出来ますし、自動パソコンが動いている時に手動で途中決済等の手動操作も出来ます。

Q. 地方の田舎に住んでいますが、都会の皆様と同じ様に自動売買が出来るのでしょうか?

お住まいには全く関連は御座いません。 ただ、光ファイバーとかの高速ネットワークが常時接続可能である事が唯一の条件となります。

Q. 近々海外勤務が決定しているのですが、海外でも日本で使用するのと同じ様に日本での日経225先物の自動売買は可能でしょうか?

はい、可能です。 ただ、時差が御座いますので赴任地と日本の時差を専用パソコンのタイマーでの時差補正が必要です。 日本時間に合わせ直す事が必要になってきます。 設定等、詳細はその際にご連絡下さい。

Q. 自動売買専用ソフトの設定値が変えられる様ですが、好みに応じて変更して使用しても大丈夫でしょうか?

はい、大丈夫です。 設定値はかなりの幅でお好みに応じて変更してご使用頂けます。 最初は送られてきたそのままの“デフォルト設定値”で暫くお使い頂き、自動売買に慣れてきた頃、設定値をお好みで変更して使用される事をお勧め致します。  なお、ホームページに掲載してあるフォワードテストでの成績表はデフォルトでの設定値を変えずに行っています。 デフォルトの設定値のままでも好成績を残していますが、他にも更にベストな設定値があると思います。

Q. 雷等の影響で停電などでも大丈夫でしょうか?

いいえ、停電の際は注意が必要です。 理由は、停電すると、この自動売買専用パソコンは内蔵の電池で問題無く停電中でも動作継続するのですが、ユーザー様でお使いのルーター等が停電では動作しなくなってしまいます。この時は、ルーターからネットを通して送られてくるデータがパソコンの中に取り込めませんので自動売買は出来なくなります。

この様な場合、ご心配でしたら必ず手動でポジションの決済を行って頂く必要が有ります。 また、停電中そのままでパソコンを動作させておきますと電力が回復しルーターが動作回復した時にはパソコンはルーターと自動接続し、再びデータ取り込みを再開して自動売買は継続します。 不安な方は手動でのポジション決済を、また、おおらかに構える方はそのままで大丈夫と思います。

日本の電力事情は極めて安定していますので年に何度も起こる現象では無いと思います。 ただ、停電が何時間も長時間継続する場合は、ご面倒でも手動でポジションを決済しておくと安心できると思います。 ちょうど、私が住まいしている札幌市でも一昨年の北海道東部地震の影響で、北海道全土がブラックアウトとなりほぼ丸一日電力供給が途絶えました。 その時は手持ちのスマホから全枚数を手動決済しておきました。

なお、停電中でも安心して自動売買の継続を望まれる方は、無停電バッテリ装置 なる商品が売られています。アマゾンなどでも数多く見られますのでそちらを購入されると停電中でもルーターがきちんと動作するので自動売買は全く問題無く継続動作を行えます。

Q. 手動で売買を行う方法を教えて下さい。

弊社のホームページに説明が御座います。 そちらを参照下さい。 なお、通常の場合は自動売買で全く問題は無いのですが、長時間の停電とか、万一のパソコンの故障とか、この様な場面では手動で決済が行える様その操作になれておくと安心できると思います。 売買に慣れてきて余裕が生まれた際には是非とも手動操作方法を身につけておくことをお勧め致します。

Q. 全く投資経験も無いし、知識も無いのでお聞きしますが、株価が上がれば利益が出るというのはなんとなく理解出来るのですが、株価が下がる時でも何故利益が出せるのでしょうか?

このあたりの詳細は弊社ホームページをご覧下さい。 簡単にご説明致しますと、自動売買は日経225先物株価指数そのものを売買の対象とするものです。 よくテレビのニュースで耳にする「本日の日経平均株価は21,000円で、115円高で終了しました」とかで、この日経平均株価の指数(この場合は21,000円がその対象となります)を売買の対象とします。 すなわち、株価が上がると考えるならその株価指数で“買い”を建てれば株価が上がると利益になり、下がると損失となります。 逆に株価が下がると考える場合はその株価で“売り”を建てる事で株価が下がれば利益で、逆に上がれば損失となります。 すなわち、買い と 売り のどちらかのポジションを建てますので株価が下がっていく局面でもそのトレンドを自動ソフトが察して自動で売り指示を出す事で、株価が下がる局面でも利益に結びつけられる事が出来るのです。

Q. 自動売買ソフトの売買サインで、株価の動きと正反対の売買指示でポジションを建てた場合、大きな損失になりそうで心配なのですが、如何でしょうか?

この自動売買ソフトには、“ストップロスの設定”項目があります。このストップロス設定とは、相場がポジションと正反対の方向、すなわち損失が拡大する方向、へ動いた場合、あらかじめご自身で決めた最大の損失額まで損失拡大したら自動で決済して売買を終了させる様に設定出来る機能の事で、この安全弁の役目をする機能が実装されています。 最初の慣れない頃は所期のデフォルト設定値でご使用される事をお勧め致します。 デフォルトの設定値でもでもきちんと適度のストップロスが設定されていますので、ご安心下さい。 詳細は弊社ホームページの取扱説明書をご確認下さい。